肩こりについて PART2

前回、肩こりには老廃物が溜まり、循環が悪くなっているお話しをさせていただきました。

今回は主な改善策としては良き姿勢、良き運動量、適度に外に出て日の光に浴びるたり、風にあたる。より良い呼吸器循環を目指し深い深呼吸や、呼吸に合わせたストレッチなどを適度に行う。
また、良き適切な睡眠や休息(お風呂での入浴など)などが影響しますので、水分摂取、食事により良き栄養摂取など身体へのより良き素材提供も含まれます。これらを踏まえ、意識を高めて肩こり予防への意識を習慣化させたいですね。また凝りは体全体に現れます。
また、精神的な要因も凝りに対して含まれてきますので前向きな意識度改善だけでも、非常に大切で大事な肩こりの軽減要素になるとわたくしは思います
先ずは凝りに対してのプラス意識を持つ事から始めたいものでね。

お悩みの際はお問い合わせ下さい。

淡路町駅前店   海野

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です