乾杯!

こんばんは。神田駅前店の青野です。

早いもので2016年も残り僅かとなりましたね。

さてこれから年末年始にかけて忘年会や新年会のシーズンを迎え、特にお酒好きの方はついハメをはずして飲み過ぎで二日酔いなんて事もあるのではないでしょうか?

そもそも何故二日酔いが起きるのか

その原因の一つに肝機能が弱っている事が挙げられます。アルコールは肝臓で処理されますが分解した際にでるアセトアルデヒドが処理しきれずに体内に蓄積され二日酔いや悪酔いといった症状になるようです。肝臓で1時間あたりに処理出来るアルコール量の目安としてビールでは大瓶1/3、日本酒は1合、ワインではボトル1/3程度で普段からお酒を飲む方はいかに肝臓を疲れさせているかがわかりますよね。飲酒の前にお茶を飲んだり、お酒と少し水を交互に飲んだり飲酒の後に柑橘系のジュースを飲んだりとチョッとした工夫で多少は悪酔い防止になるようです。

たまに休肝日も決めたりして体を労り、美味しいお酒を楽しみたいですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です