言葉のちから。

この記事は1分で読めます

12月に入り早いもので1週間が過ぎ益々寒さも厳しくなってきていますが体調崩してはいませんか?疲れた身体のままでいると体調も崩しやすくなりますからボディケアを受けて新しい年を迎えてみませんか⁉

『みんなのてもみ』は一部店舗を除き年内31日迄皆様をお待ちしております!

 

先日、本年度の流行語大賞の発表がありましたが個人的に流行語とは違うなりますがこの時期には《ありがとう》という言葉が頭に浮かびそれが年々深味とか重味を強く感じられるようになりました。←(年齢のせいでしょうか!?)

 

 

仲間内(職場、プライベート)での 繋りの支え合いはいつも対等なバランスでいるのが理想ではありますが    いつからかどちらかに負担の比重が偏り それが当たり前にとなり  感謝の言葉 気持ちも薄っぺらいものと感じる事がありますので反省するばかりです。

人を支える、助けるなんて言葉や文章で表現することは簡単ですが実際行動にすることは中々難しい事ではありますが   何か心の休暇場所にでもなれれば それだけでも最高ですよね!

 

辛かったり哀しい事が多すぎる。そんな時でも支えてくれる人、なにより あなたを必要としている人が必ずいてくれる。

 

《ありがとう》

って気持ちよく言い交わす事の出来る間柄の仲間を一人でも多くつくりたいです!

 

《ありがとう‼》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2014 03.09

    音楽。

  2. 2015 05.27

    経皮毒

  3. 2014 12.04

    『備える』

  4. 2016 03.07

    足つぼ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA