気象で体調が変わりやすい人へオススメの対策!

この記事は1分で読めます

今回は御徒町駅前店が担当します!

体調が気象によって変わるなと感じる方はいらっしゃいませんか?

雨が続くと調子が悪くなってしまうというケースは決して珍しい話ではないと思います。今回はそんな時におすすめの対策をお伝えします。

☐身体を温める

エアコンを使い始める時期は、身体の体温が下がりやすくなります。水分の過剰な補給は、これに輪をかけて身体の不調を引き起こしかねます。冷え性や関節痛をお持ちの方は、カイロやひざ掛け、または足湯を活用し身体を温めると良いでしょう。

☐毎朝の起床時間をなるべく同じにする

室内の温度は春夏秋冬問わず同じ程度のいわば、からだに優しい環境になってきていますが、外気温はそうではない為、寒暖差によって自律神経に悪影響を及ぼしやすい環境になってしまっています。

常に毎朝起床時間を同じにすることで、自律神経を整える第一歩と言っても過言ではないでしょう。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016 09.08

    次のヒント。

  2. 40代からのボディメイク・アンチエイジング
  3. 2014 06.26

    寒暖差。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA