夏対策

みんなのてもみ神田中央通り店の栗原です。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?
夏が猛暑がやってまいりました( ゚Д゚)

冷たいビールやジュース、かき氷、アイスクリームが美味しく
職場や自宅でも冷房が欠かせない季節ですね!
もしかしたら、冬よりも夏のほうが、冷房や冷たい食べ物などで身体を冷やしてしまう事が多くなっているかもしれませんね!

夏の冷えによる 頸、肩の痛みや、だるさ。腰の痛みや重さ。脚のだるさや
こむら返しなど悩みを抱えている方に、栗原の簡単アドバイス!!

今回は、頸肩をお伝えします!(^^)!

先ずは、シャワーだけでなくしっかりと湯船につかり温まること!(^^)!
ですが、皆さんごぞんじょですか?湯船につかるとき、ほとんどの人が胸位までしかつかっていないことが多いのです。これでは、頸が温まりにくくなってしまいます・・・そこで、栗原の1言アドバイスでーす!

お風呂につかるとき、頸が湯船から出てしまい頸が温まりにくいです
そこで、タオルをよく温めて頸に巻いてください! 頸に温かいタオルを巻いたままお風呂につかてみて下さい。足の先から頸まで全身温まり 頸肩周りの血行が良くなり頸肩の重さ痛みの解消につながっていきす。騙されたと思って是非お試しください。
(どうしてもシャワーだけの人は、頸に温かいシャワーを2.3分あててください。 それだけでも、冷え対策につながります。)

次回は、腰編をお伝えします!!
以上夏の冷え対策、頸肩編 栗原の1言アドバイスでした。(^_-)-☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です