かしこく水分補給!②

こんにちは。

本日は秋葉原駅前店の富樫が担当致します。

前回はとても日差しが強く暑かったので、

スポーツドリンクのかしこく水分補給について

書かせていただきました。

今回はお水の中でも常温での水分補給について書かせていただきます。

常温のお水とは大体15~25℃のものをいいます。

常温のお水を飲むメリットは、

まずは何といっても胃腸への負担が少ないことです。

日常生活において一番おすすめの水分補給であり、

薬など飲むときにも良いです。

又、飲みすぎた翌日や朝起きてなんとなく胃がもたれているような感覚や

胸やけがするときも常温のお水を摂取することで、

胃酸を薄めてくれるのでおすすめです。

デメリットとしては、

やはり冷水よりは美味しくないというところですね。。。

又、冷水に比べると体への吸収は少し遅く、

体の体温が下がらないので基礎代謝は少々上がりにくいという

難点も。

それぞれメリット、デメリットがあるので皆さんにあった水分補給で

くれぐれも熱中症などにはお気を付けください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です