鞘に入ったあのおつまみが

この記事は1分で読めます

1年の終わりの月になり寒さも増してきましたね。

12月よりロンド東村山店より淡路町駅前店に配属させていただきました小松です。
神田や神保町で1年前にご利用いただいたお客様にもしかしたら会えることを
心より楽しみにしております!

さて今回のテーマも食べ物になり毎回恐縮です(^^ゞ
落花生です。英語読みではピーナッツのお話です。

カロリーが高く子供に与えると鼻血が出るなどの諸説もありますが、それらは迷信だそうです。
むしろ血管を強くして死亡率を下げる食材として注目されているようです!
ハーバート大学の研究によりますとピーナッツの大半は脂肪分ではありますが、それは動物性の
脂肪ではなく植物性の脂肪なので血中の中性脂肪や悪玉コレステロールを下げ生活習慣病を予防
するオレイン酸、リノール酸が含まれています。全身の血管を強くして脳出血や心臓病の死亡率を
下げるとのことです。さらに、さらにですよ(笑)肥満につながる血糖値上昇に対し、上昇する
度合いの数値をGI値といいますが、そのGI値がたったの15しかないのです
参考として最大100の数値の中で食パン95、玄米55なのでかなり優秀ですね(^o^)

他にも二日酔いの予防や抗癌作用、認知症予防、抗酸化作用によるアンチエイジングなど
数えたらキリが無いほどの健康食品だったんですね。

頭の記憶力も上がるそうなので私も食べていきたいと思います(笑)

但し一日20から30粒が適量だそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015 12.14

    師走の銀杏

  2. 2014 05.28

    お天気

  3. 2016 01.05

    淡路町駅前店

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA