おでんでんでんででんでんででん

この記事は1分で読めます

皆さんこんばんは。

この頃寒くなって参りましたが、いかがお過ごしでしょうか?

我々淡路町は寒さに負けず、皆様のぬくもりとなれますよう日々精進しています。

 

本日はそんな寒い日々に打ち勝てる素敵なアイテムをご紹介します。

 

 

それは――

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、“おでん”です!

おでんは地域によって細かい内容こそ違いますが、私のオススメは大根糸こんはんぺんダイハンコンボでしょうか。

 

せっかくなのでその栄養素をピックアップしていきたく思います!

 

まずは大根

大根にはジアスターゼというでんぷん分解酵素が含まれています。これは大根の煮汁とあって溶け込むと、胃もたれや胸やけの解消など、美味しい効果があるのです!

 

続いてこんにゃく

こんにゃくと言えばなによりローカロリーでお腹がふくれる! というのもそうですが、実は食物繊維も豊富で、消化促進に役立ったりするのです!

 

そしてはんぺん

魚のすり身から出来ているはんぺんは、たんぱく質がとっても豊富! 筋肉や血液を作ってくれるので、気怠さの解消なんかにも一役買ってくれるのです!

 

 

いかがでしたでしょうか?

これから寒い冬が到来するからこそ、あったかおでんで身体をぽかぽかさせて、つらい寒さを乗り切りましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2020 10.15

    明日は

  2. 2019 07.22

    人の心理①

  3. 2014 05.17

    心の疲れにも

  4. 2014 08.19

    癒しの一時

  5. 2020 11.05

    偏頭痛

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA