御徒町駅前店通信

施術後に施術スタッフが、『お水飲んでくださいねー』と言っている場面を見られたことがある方も沢山いらっしゃるかと思いますが、それは、気温が暑いからとか汗をかいてるという理由だけではありません。

その答えは、溜まった老廃物を身体の外に出しやすくする為です。施術を受けると、血液やリンパの流れが良くなり、老廃物も身体の外に出しやすくなります。

特に“白湯”が一番オススメみたいですが、用意するのに時間もかかるし場所も限定されて大変なので、代わりに常温のお水でも良いと思います!!

良く冷えたお水ですと、施術してせっかく身体がポカポカしたのに、急激に冷えて体調が壊れる恐れもあり老廃物が流れにくくなるようです。

施術後だけではなく、むくみやすい方やお酒が残りやすい方にも”白湯”や”常温水”はオススメです!!

 

冷やしておからだポッカポカ

みなさんこんにちは!
淡路町店の夏目です!

近頃は猛暑日が続き、天気予報も赤を超えて紫色で気温表示の日々。みなさまは夏バテなどなさっていないでしょうか? 肌に刺さるほどの冷房、キンキンに冷えたドリンク、甘くて冷たいアイスクリーム……どれもこの季節、ついつい縋ってしまいます。

が、 激しい寒暖差と冷たい飲食物はスッキリとした夏の大敵! 夏バテ、夏風邪。楽しいはずの夏休みを、腹痛を友のように過ごしてしまうこともあるでしょう。

ですが!
なにも、冷たい物を一切合切排除してしまうのでは、夏の目玉とも言える清涼感を味わいきれないというご意見ももっともです。夏目だけに。
なにごともほどほどに。熱中症で倒れてしまう前に、ほどほどの量をほどほどに摂っていただくのであれば、そこまで健康に害を為す! などと言わなくても良いと思うのです。

 

そこで!
本日は、“温まり”ながら“冷やして”、それでいて“おいしい”。
そんな、夢のようなドリンクをご紹介したいと思います。

 

もしかしたら耳にしたことがある方も、なじみ深い方も、逆に初耳の方もおられるかもしれません。
それが、関西発の庶民の味“ひやしあめ”なのです。

ひやしあめとは、生姜と麦芽水飴と三温糖を主に用いて煮詰めて作る飲料水で、冷やして飲むのが特徴です。生姜には血行促進効果や強い殺菌・鎮痛効果などがあるとされており、身体をぽかぽかと温め、身体の循環を整えてくれます。また、麦芽には消化不良や食欲不振に効能があると言われております。

夏場で不足しがちなミネラルと水分。冷やしすぎで循環を落としてしまい、夏バテになりやすい健康状態。それでも冷たい物が召し上がりたいという欲求。その全てにアプローチをしてくれるのが、“ひやしあめ”なのです!

ぜひみなさまも、この機会に“ひやしあめ”で、お体ぽかぽかひんやりマッチングをご堪能されてはいかがでしょうか?

かしこく水分補給!!

皆様、こんにちは。

本日は秋葉原駅前店の富樫が担当致します。

それにしても最近は猛暑が続き大変暑苦しい日々が続いておりますが、

皆様ご体調などは崩されておりませんか?

今年の夏はとても暑く、また夏が長いとも言われていますので、

本日は水分補給について書いていこうと思います。

ただ、沢山情報を書いても見にくいだけだと思いますので、

本日はこの時期よくスポーツドリンク系を飲まれている方を

見かけますので、スポーツドリンクについて豆知識を!!

早速ですが、、、

 

スポーツドリンクには大きく分けて2つのタイプがあるのご存知ですか?

 

全部同じじゃないんです!!

では何が違うか。

1つめは、アイソトニック飲料といいます。

こちらは体内と同じ濃度の糖分・電解質を含んでいるので、

ゆっくりと体に吸収されます。

又、エネルギーが高いので摂りすぎには注意です!!

 

2つめは、ハイポトニック飲料といいます。

こちらはアイソトニック飲料とは異なり、体内よりも低い濃度の糖分・

電解質を含んでいるので、浸透圧はアイソトニック飲料よりは低いです。

しかし、体への吸収はこちらのほうが速くなります。

なので、運動している時や汗を沢山かいた時にはこちらがオススメです。

私もスポーツをしている時はハイポトニック飲料を常に飲んでいました!!

と、余談でした。失礼しました。。。

本題に戻りまして。

最近では、この2つのスポーツ飲料の他にも経口補水液などがありますね!

こちらは飲む点滴など言われているくらい、脱水や水分補給を

メインに造られていますので、上記の2つよりも糖分や電解質が非常に高いものと

なっております。

特に脱水気味の方には必見です!

色々なタイプの飲み物があり、色々な効果がありますので、

是非ご自分にあった飲み方で、水分補給はこまめに脱水にならないよう

皆様お気をつけください。

そしてマッサージを受けられた後は血流も良くなっていますので、

そのあとの水分補給もしっかり忘れずに宜しくお願いします!!

それでは本日はこの辺にて失礼致します。

最後までご購読いただき有難うございました!!

 

 

 

眠るときの注意

みんなのてもみ神田北口店の後藤です。

暑い日が続きますね。

この時期お客様の症状で足がつるというものが増えてきます。

原因は様々だと思いますが、一つには冷房などで冷やされることが挙げられます。

この時期寝ているときに熱中症になることもあるので、

冷房をつけたまま眠られる方も多いと思いますが、

足がつる原因として冷房での冷やしすぎが考えられます。

寝るときは足を冷やしすぎないようにお気を付けください。

そして皆さんきちんと水分補給をされておりますか。

水分補給の際には水分だけでなく

塩分補給も忘れずに。

ぜひ飲み物と一緒に塩飴などもお買い求め下さい。

塩飴も甘いものそうでないものいろいろあります。

ぜひ皆様も自分の好みの塩飴を見つけてみてください。

ちなみに自分は甘いほうが好みです。

 

神田北口店  後藤

紫外線

夏本番!紫外線もかなり強くなり対策が必要ですね。

日中に外に出るには水分補給と合わせて注意してください。

今回はその太陽光に関するビタミンDのお話を。

 

ビタミンDには骨や血液に必要なカルシウムの運んで吸収させる働きがあります。

強い歯や骨を作るためにカルシウムを摂取することは大切ですが、ビタミンDはカルシウム不足改善のための欠かせない栄養素とされているんです。

 

食品からは主にしいたけやしめじなどのきのこ類

レバー、紅鮭、さんまといった魚介類はカルシウムも含めれているのでおすすめです。

 

また、人体の不思議!なんと日光に含まれる紫外線を浴びることによって人体でも合成される特徴を持ちます。

体内で生成するためには、一日10~20分ほどの日光浴をする必要があります。

日光浴が必要といっても、直射日光を浴び続けなければならないということではなく、窓から差し込む太陽の光でもかまいませんので、ちょっと散歩に出かける程度でも良いですが、朝起きた時に窓を開けて太陽の光を感じるのもとても良いことなんですね。

 

朝の日差しは体内のリズムを整える働きもあるため、規則正しい生活習慣にもつながります。

ビタミンDは不足するとうつ病発生リスクが高まることでも有名ですので、しっかり日差しも浴びて活力ある生活を送っていただければと思います。

 

そんな暑くて辛い時期かもしれませんが、ポジティブに夏を満喫したいですね!

 

淡路町駅前店 小橋

夏対策

みんなのてもみ神田中央通り店の栗原です。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?
夏が猛暑がやってまいりました( ゚Д゚)

冷たいビールやジュース、かき氷、アイスクリームが美味しく
職場や自宅でも冷房が欠かせない季節ですね!
もしかしたら、冬よりも夏のほうが、冷房や冷たい食べ物などで身体を冷やしてしまう事が多くなっているかもしれませんね!

夏の冷えによる 頸、肩の痛みや、だるさ。腰の痛みや重さ。脚のだるさや
こむら返しなど悩みを抱えている方に、栗原の簡単アドバイス!!

今回は、頸肩をお伝えします!(^^)!

先ずは、シャワーだけでなくしっかりと湯船につかり温まること!(^^)!
ですが、皆さんごぞんじょですか?湯船につかるとき、ほとんどの人が胸位までしかつかっていないことが多いのです。これでは、頸が温まりにくくなってしまいます・・・そこで、栗原の1言アドバイスでーす!

お風呂につかるとき、頸が湯船から出てしまい頸が温まりにくいです
そこで、タオルをよく温めて頸に巻いてください! 頸に温かいタオルを巻いたままお風呂につかてみて下さい。足の先から頸まで全身温まり 頸肩周りの血行が良くなり頸肩の重さ痛みの解消につながっていきす。騙されたと思って是非お試しください。
(どうしてもシャワーだけの人は、頸に温かいシャワーを2.3分あててください。 それだけでも、冷え対策につながります。)

次回は、腰編をお伝えします!!
以上夏の冷え対策、頸肩編 栗原の1言アドバイスでした。(^_-)-☆

整理運動のお話

こんにちわ

リラクゼーション整体みんなのてもみ神田中央通り店の太田と申します。

蒸し暑いですねぇー。

北海道札幌市出身の私は東京で過ごす夏は今年で3度目になりますが未だに慣れず、ついうっかりクーラーをかけたまま寝てしまうことがあります。

しかし!

寝室などでクーラーを浴びすぎると、睡眠中の発汗を妨げられ起床時の体中の怠さに繋がりかねませんし、自律神経の乱れにも影響を及ぼすかも知れません!

是非ともお気をつけ下さい。

さて、今回は「クールダウン(整理運動)」のお話を簡単にさせて頂きます。

例えば、この夏にゴルフへ行かれる方も多いのではないでしょうか。

・昨日ゴルフに行って背中と足が疲れたよ~

・明日朝からゴルフだから整えに来たよ~

というお客様も少なくありません。

そんな中私は「あること」が気になりお客様にお話を聞かせて頂きました。

そしたらなんと!

ウォーミングアップ(準備運動)はしっかりされていても、クールダウン(整理運動)をされていない方がほとんどだったのです!※太田調べ

そもそも!

ウォーミングアップとは

「血行を促進させ体温を上げ、エネルギーを生み出すのに必要な酸素を取り込ませること」

その反対に

クールダウンとは

「心拍数を戻しつつ筋肉などに溜まった疲労物質などの老廃物を血流に乗せ分解し排出すること」

つまり

急に運動を止めてしまうと筋肉中にある血液が心臓に戻りにくくなり、めまいや貧血状態などの体調不良を引き起こしかねない状態になってしまうのです。それじゃ体は休まりませんよね。

ゴルフ終わり、簡単で構いませんので軽くジョギングしてみてください。「少し遅いかなぁ?」くらいの速度で結構です。少し呼吸が落ち着いたのを感じたらウォーキングに切り替えて、深呼吸をしながら疲れた部位のストレッチを行いましょう。

この一手間で、翌日以降の体の疲労度がガラッと変わるかもしれませんよ?

是非お試しくださいね♪( ´▽`)

気軽な気持ちで

こんにちは。

みんなのてもみEXPRESS竹橋店の小田井です。

先日投稿があった様に7月2日からクイック整体としてオープン致しました。

平日お仕事されている中で、中々時間が取れない方は多いと思います。そんな方にいまクイック整体をオススメしたいと思います!

また整体という考えだと少し堅苦しいイメージもあると思いますが、クイック整体ではチェアー・リクライニングソファーを使った施術になり10分・20分と短時間でリラックスして頂く・カフェに行く感覚で気軽に来店できる・短時間で活力注入。今回はそこをコンセプトにしております。

1週間が過ぎ今まで来て頂いていたお客様も来店され短時間でもかなり満足という声が多くあります。今以上により良いものをお客様に提供したいと考えておりますのでぜひ一度足をお運びください。   皆様のご来店心よりお待ちしております。

お茶の話。

こんにちは、小川町の石原です。

 

青柳さん、富士山いいですね~!

うらやましいです。

ぼくはまだ登ったことないんですよね。

いつでも登れると思うと、なかなかいかなかったりするアレです。

東京タワーもまだ登ってないです(笑

 


 

さて本題です。

とくに季節ってわけでもないんですけどもね。

ぼくお茶がすきなんですよね。

緑茶がすきです。

 

 

 

 

 

 

お茶って殺菌力があることで有名ですよね。

でもこんな実験があるんです。

 

お茶・コーラ・オレンジジュース

以上3種の飲み物で細菌を24時間培養したんだそうです。

実験結果は・・・

 

お茶 > オレンジジュース > コーラ

だったんだそうです。

お茶が一番細菌が増えちゃったみたいですね。

 

PHの問題らしいです。

コーラのPHは2.4でかなり酸度が高いようです。

あ、PHはペーハーです。

お茶は6です。

オレンジジュースは4です。

 

お茶の殺菌力はタンニンによるものなんだそうです。ほぼカテキンです。

しかしこのタンニンの殺菌力はせいぜい2時間くらいしか保たないそうで。

2時間後にはただのたんぱく質となり、むしろ細菌のおいしいごはんになってしまうんだそうです。

 

結論。

お茶は殺菌力は優秀だけども、制菌力は弱い。です。

 

「宵越しの茶は飲むな」

言われたことないですけどね(笑

 


 

ちなみにお茶の殺菌力はものすごいみたいです。

検索してみたら、うんざりする名前の食中毒系のほとんどに有効なのが証明されてるみたいです。殺菌力もそうだし、バイキンの出す毒素に対する消毒効果もあるんだそうです。ものすごいんですって。

食中毒系の種類は列挙するとうんざりするので、ご自分で調べてみてくださいね。

興味のある方だけ。

 

ご来光

こんにちは!

神保町駅前店の青柳です。

先日、富士登山に行ってきました。

私は登山そのものも全く経験のない素人なのですが、経験のある友人と一緒だったのでなんとか登頂することが出来ました。

最初は余裕だったのですが、標高が上がるにつれ気温は下がり風や霧は強くなる。足の疲労の蓄積を感じ、そして高山病から頭痛などの症状が出ました。

正直、体力的には人生で一番つらかったです(汗)

こんなしんどいことをなぜしなくてはいけないんだろう、もう2度と登るかと思いながら力を振り絞って山頂に到着、場所取りをして日の出を待っていたのですが、先ほどまで疲労から不機嫌だった私は、その瞬間から一変するのです。

日本最高峰から見る太陽の美しさに、感動と達成感が溢れ出て自然と涙を流していました。日本人として経験できて良かったですし、機会があればまた行きたいとすら思います。

心と身体は密接なもの。

皆さんは最近、何かで感動しましたか?