寒さと筋肉

こんにちは

神田北口店後藤です。

だいぶ朝晩気温が低くなってまいりましたね。

気づけば後今年ももう少しで2か月となります。

ここからさらに寒さが強くなります。

筋肉を固くする原因ですので、寒さは筋肉の天敵といも言えます。

寒い時期ほど体のケアを怠ってはいけません。

特にこの時期は忙しく体のケアを後回しにしがちですが、

この時期こそ忙しさを乗り越えるためにもしっかりと

ケアをしてください。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

北口店 後藤

腰の痛み

神田中央通り店の栗原です。皆様いかがお過ごしでしょうか?

最近は、あの暑さが嘘かのように寒くなってきましたね(>_<)

皆様風邪をひかないように、お気を付けください。

冬は、やはり寒い(>_<) 身体も冷える おなかも冷える(>_<)おなかを冷やす内臓も疲れ!腰に痛みが出たり重さを感じたりすることもありますよね”(-“”-)”

内臓の冷えからくる腰の痛みは、腰そのものを温めるより

おへその少し下を温めてあげると 腰の痛みが軽減されたりしますので

腹巻をしたり腹巻の上にホッカイロなどを貼って是非温めてください。

寒くなると肩や腰、全身が疲れてまいりますので、何時でも神田中央通り店に

全身のケアにいらしてください。スタッフ一同 心よりお待ちしております。

秘密兵器

お久しぶりです。神田北口店後藤です。

9月に入りましたが、暑い日がまだまだ続いております。

暑い日には冷たいものが食べたくなりますよね。

しかし今年の夏は暑さが強いせいでかき氷のアイス等が

生産中止になる事件?が起きるという状況でした。

食べれないと食べたくなるものですよね。

私は今年の夏電動かき氷機をついつい衝動買いしてしまいました。

今でも重宝しているのですが、先日シロップを買いに行ったところ

もうどこにも売っていませんでした。(泣)

季節が終わったのか品薄なのかわかりませんが・・・。

残りのシロップが終わるころには暑さも終わることを

願って今回は筆をおかせていただきます。

 

北口店 後藤

 

お風呂で簡単ケア

神田中央通り店の栗原です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?まだまだ暑い日が続いていますね(>_<)

今回は、お風呂で身体を洗うついでに出来る、ふくらはぎの疲れ、だるさ、むくみ解消の簡単なケアの仕方をお伝えします。

まずは、石鹼やボディソープで身体を洗って頂きます。その後に拳を握っていただき、ふくらはぎを拳で下から上に滑らせるように、何度か流してください。そして最後に、ひざ裏を指先でぐりぐりと流していただくと、足の疲れや、むくみなど取れやすくなります。毎日お風呂で身体を洗うついでに簡単に出来ますので☺是非ともお試し下さい★ 継続こそ力なりです!(^^)!  元気に夏を乗り越えましょう。

 

鍼灸の価値。

 

小川町の石原です!

こんにちわ!!

 

暑いですね。

ウソみたいに連日の猛暑です。

これがかえって気持ちがいいと感じられるようになった今日この頃。

若き日にはうっと~しくって仕方がなかったこの暑さが、なんだかお肌がピリピリ気持ちがいいと感じるようになってきてしまった今日この頃。

どこか不健康なんだと思いますw

基礎代謝を見直さないといけませんね。

 

ところで青柳さん、BBQいいですね~!!

僕も大好きです!

ま~BBQに限らず、みんなでわちゃわちゃするのが大好きですね♪

今日も妻と娘が、保育園関係でBBQに行っています。

「中止だないのか!?」

と思ってたんですが、ばっちし楽しんできた模様ですw

炎天下のBBQなんて自殺行為ですけどもね。

命かけてまでやることではないと思うんですが。

楽しかったみたいです♪

 


 

前置き長かったですね。

本題です。

たまにはちゃんと鍼灸のお話もします。

 

定期的によく聞かれるんです。

曰く、

「はりって効くの?」

「ギックリ腰ってはりで治るの?」

結論から申し上げますと、“効き”ます。

 

ただし・・・

効く=効果がある  けど、 効果がある≠良くなる

というニュアンスは大事です。

 

はりなんて体内に異物を挿入するわけですから、間違いなく侵害刺激に属します。

なのでどんなヘタッピが操作しても“何かしらの効果”はあります。

ただそれがより少ない刺激で、より効果的であるために、施術者の熟練度が求められるのです。

まったくもって当然のことなんですが、ちょいちょい忘れられますのでご注意ください。

 

どこの世界でも同じことだと思うんですが、はりだからどうだとか、鍼灸師だからどうだということではなく、施術者本人の練度と心の在り方が結果を決定するのです。

そもそも資格の有り無しだって、結果の良し悪しを決定するものではないと思うんです。

 

ただ間違いなくいえることは、鍼灸師というのは国家資格ですので、少なくとも医師とほぼ同程度の基礎医学を修めている(一度は頭に入れている)ということです。

鍼灸師なら基礎医学と専門領域として東洋医学を修めます。ただし外科学だけは除外されます。

柔道整復師ですと、鍼灸師の学ぶ生理学と東洋医学がない代わりに、外科学を修めます。

そして臨床医学は上記に依存してまとめられています。

 

つまり鍼灸師→内科的

柔道整復師→外科的

な物を学びます。

(きわめてザックリなご説明ですので、ちゃんとお知りになりたい方はご自分でお調べくださいませ)

 

伊達ではないのです。

でも残念ながらほとんどの卒業生が、その知識を恐ろしいほどに活かさないという事実ですね。びっくりするほど忘れています。

臨床に必要ない物は・・・なんてレベルでないです。すっからかんになってる方が非常に多いです。

 

小川町に勤務しているスタッフには、もちろんそんなこと許しません。

びっちし締めてまいります♪

ぼくはいつも笑顔ですけどもね。

求めることが過酷なので有名です。

 

巷で鍼灸師がどんな風に言われようと、そんなの関係ありません。小川町店は本質的な高水準を目標にしております。

そんなわけで小川町店スタッフ、日々ぐぃぐぃ成長しておりますので、みなさま安心してご利用くださいませ!!

 


 

・・・お茶のお話をしたかったんですけどもね、ネタがキレました。

ないことないんですけども、ちょっと情報の精度に不安がありますので控えさせていただきます。

いずれまた♪₍*´▽`₎ノミ

BBQ

こんにちは!
神保町駅前店・青柳です。

先日、千葉県某所の釣り堀のあるバーベキュー場に行って参りました。
快晴でありながらも暑すぎず、日ごろの疲れをリフレッシュするには最高の環境でした。
この季節は屋外で汗をかきながら飲食する機会も増えるかと思います。
そこで注意点をひとつ。

発汗で失われた水分・塩分を補給することが必要とはいえ、バーベキューの時には市販の焼肉のタレや焼きそばのソースなど、味付けが濃く、思っている以上に塩分を摂取しています。家の中ならばしょっぱすぎて食べないような塩コショウの味付けも、屋外の開放感も手伝って「しょっぱいけど、まぁいいか」とそのまま食べてしまうこともあるし、焦げた野菜やお肉もつい食べてしまいがち。
そこで食べて頂きたいのはキュウリやトマト。キュウリの1本漬けや、手軽にそのまま食べられるトマトはカリウムが豊富で、余分な塩分を体外へ排出してくれるお助け食材です。野菜や肉の焦げた部分は体に悪影響を及ぼす活性酸素を発生させる要因でもあるので、できるだけ食べないことが第一ですが、もしも食べてしまった場合はトマトのカリウムで体外に出すように心掛けましょう。
しかしトマトやキュウリ、焼き野菜を多めに食べるように心掛けても、バーベキューの最中にできることは限られています。そもそも楽しく盛り上がる席で「お肉ばっかり食べたら体によくない」と考えすぎてたら楽しめないですね。
バーベキューの時は大勢でコミュニケーションが取れる楽しみを満喫して、次の日にちょっと気を付ける。
野菜を多めに、特にデトックス効果の高い「色が濃く、匂いの強い野菜類」を多めに取り入れるなど、翌日の食事で調整することを意識しましょう。

夏も残りわずか、今しかできないことを楽しんでください!

かしこく水分補給!②

こんにちは。

本日は秋葉原駅前店の富樫が担当致します。

前回はとても日差しが強く暑かったので、

スポーツドリンクのかしこく水分補給について

書かせていただきました。

今回はお水の中でも常温での水分補給について書かせていただきます。

常温のお水とは大体15~25℃のものをいいます。

常温のお水を飲むメリットは、

まずは何といっても胃腸への負担が少ないことです。

日常生活において一番おすすめの水分補給であり、

薬など飲むときにも良いです。

又、飲みすぎた翌日や朝起きてなんとなく胃がもたれているような感覚や

胸やけがするときも常温のお水を摂取することで、

胃酸を薄めてくれるのでおすすめです。

デメリットとしては、

やはり冷水よりは美味しくないというところですね。。。

又、冷水に比べると体への吸収は少し遅く、

体の体温が下がらないので基礎代謝は少々上がりにくいという

難点も。

それぞれメリット、デメリットがあるので皆さんにあった水分補給で

くれぐれも熱中症などにはお気を付けください。

 

 

ネコになれ

こんにちは

神田北口店後藤です。

ここ2日は過ごしやすい気候ですね。

暑さに加え体の痛みが加わるとつらさも倍増ですね。

今日は腰がつらいという人に簡単な体操を

ご紹介いたします。

その名もネコ体操。

ヨガをやっている方はご存知かもしれません。

まず四つん這いになっていただきまして

顔を上に向けおしりを突き出し10秒静止。

次に顔を下に向けおなかを引っ込めて10秒静止。

これだけです。(もう少しバリエーションもありますが)

この動きを10回ずつ、朝起きた時と夜寝る前に行ってください。

即効性のあるものではなく続けていくとじわじわ来る感じです。

もしポーズをとったときに痛みや違和感があるときは

そのポーズはやらないでください。

10回以上やってもいいですがやりすぎると痛くなることも

あるので注意してください。

ぜひ試してみてください。

淡路町駅前店

いつもありがとうございます!

先週末はどこも花火大会だったり夏祭りだったりと賑やかな日でしたね☆

私も少し花火を見ましたが、幼少期に見たものより年齢を重ねてから見るとまた一段と感動しました!これからも四季に合わせた楽しみ方をどんどん覚えていきたいなと思います。

 

さて、最近の淡路町駅前店は夕方18時以降のご予約が人気となっておりますので、お時間解り次第早めのご予約をおススメしております。

曜日別では火・木辺りは比較的ご案内しやすいかも知れません。

 

24時間受付可能なWEB予約はこちらから↓

https://www.peakmanager.com/online/index/j9u5p2

 

スタッフ一同ご来店お待ちしております。

小橋

夏の冷え2

皆様、猛暑の中いかがお過ごしでしょうか?
この暑さでは、クーラーが欠かせませんね!(^^)
そこで!!

今回は、夏のクーラーや扇風機などによる冷え原因での!ふくらはぎのだるさやこむら返し対策のマメ知識をお届けいたします。

冷え対策でよく靴下をはいて寝る人がいますよね?
それは、あまりお勧めできません(>_<)
靴下を履い寝ると、足裏は、よく汗をかきますので、それが乾き冷えの原因の一つになることがあります。

足元の冷え対策でお勧めは、くるぶしを冷やさないことです。
くるぶしが冷えると足全体が冷えてしまいますのでご注意ください。

そこでお勧めが!!
足先は、解放され!くるぶしを冷やさないように包んでくれる
レッグウォーマーです!(^^)!
冷えによるふくらはぎのだるさや、こむら返しの予防の一つとして
是非お試しください(^_-)-☆(こむら返しは、特に寝る前の水分補給もお忘れなく)

次回は、お風呂でのふくらはぎケアーや!夏の冷えによる腰の重さや痛み対策を
お届けしたいと思います。

みんなのてもみ神田中央通り店 栗原でした(^_-)-☆