昔話を少し。

こんにちわ!
小川町駅前店の石原です。

秋ですね。
妙に暖かいですけどもねw

秋といえば少ししんみりとしたノスタルジックに浸ってしまったり・・・
ぼくは東京生まれ東京育ちなので本当は郷愁なんてないんですけどもね。
そんな気分を味わいたい時ってあるじゃないですか?
少しあるんです。

なんで少しだけ昔語りをさせてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

ぼくは一応大学出てます。

東洋大学印度哲学科ってゆ~冗談みたいなところの出身です。

インド哲学・・・つまり仏教が主体の学科でしたね。

なもんで、お坊さんが大勢いらしたんですね。

 

ぼくが一番お世話になった教授も、そのお一人です。

ゼミで扱う内容はあんまし頭に入ってこないんですけどもね。

先生がその合間合間にされるお話が、な~んか妙に心に染み入っておりまして。

それもそのはず、その先生は後に高野山のトップテン(なんか元老院みたいな職務です)のお一人になられました。

とんでもなく高僧ですね。

ど~りでありがたいお話でした。(-人-)アリガタヤ…zzZZ

 

そんな先生のお話を一つご紹介したいと思います。

 


 

<毒矢のお話>

 

お釈迦様(シッダルタ)がまだ王子様だったころのお話です。

 

シッダルタがある時お散歩にでかけました。

シッダルタは王子様ですから、少し出かけるだけでもおつきのものが大勢ついてきます。

ガードマンから腰元から賑やかしのひとまで。

シッダルタはお輿に乗ってゆらゆら揺れてゆくだけです。

 

ふと見ると、道端で男の人が苦しんでいます。

やさしいシッダルタは、お供のお医者さん達(複数名います)に

「あの人を助けてあげて!」と頼みます。

下賤の者とはいえ、シッダルタの命令ですから断ることはできません。

むしろお医者さん達はシッダルタの前でいいところを見せようと、勇んでリキんで臨みます。

 

お医者さんたちは自分の得意としている医学を存分に奮って…

 

「これは経絡の乱れである。すぐさま鍼治療をして整えねばならない!」

「いやいやこれはまずお腹から整えねば。早くお薬を飲ませよう。」

「や~これは暑さにあたったのでしょう。まずは補水とミネラルを…」

(詳しい内容を忘れたので石原が勝手に演出しておりますw)

 

各々が理論を建て、様々な治療を施しますが、男の人は一向によくなりません。それどころかみるみる顔色が悪くなってゆくのです。

当惑するお医者さん達がお手上げ状態になったところへ、シッダルタがトコトコと男に歩み寄り、背中に刺さった“毒の矢”を抜いてあげました。

・・・とさ。

 


 

・・・よくわからなかったという方の為に補足しますね!

ぼくも初めてこのお話を聞いたときには一瞬意味がわからなかったです。

 

まずお医者さん達は、王子様おつきの先生なくらいですから、本来ヤブではなかったでしょう。

一生懸命に勉強をして、その道のエキスパートとしてシッダルタに仕えていたに違いありません。

普段であれば誰一人として、そんな判りやすい傷病の原因である背中の“矢”に気付かないはずがないんです。

しかし彼らは“シッダルタに良いところを見せよう”という功名心にやられて、医者本来の務めである“患者に向き合う”ということを失念してしまったのです。

 

どんなに熟練していても、どんなに地位が高くなろうとも、一番大切な本質を見失うと“毒矢という一番簡単なものでも見落としてしまう”という教訓です。

 


 

ぼくはあったんですよね。ときどき頭でっかちになってしまってたんです。

流石に功名心や地位や名誉に興味はないのですが、特にスキルを貪欲に追及していた時期には陥りがちでした。

陥ってその後で「はっ!」として、いつもこのお話を思い出します。

知識や技術を患者さんに提供することが主旨なのではなく、その方その方に必要な知識・技術を“一緒に探してゆく”ことが我々の仕事なんだと、いつも心に戒めております。

も~さすがに陥ってないですからね!

卒業いたしました。

 

誰しもベテランになりかけの頃に少なからずご経験があるのではないかと思いますが、ここを卒業ないと一人前のベテランとは云えないかもしれませんね。

 

別に秋とか関係なかったんですけどもね。

ぼく自身、敬虔な仏教徒でもないですし(一応浄土真宗です)。

でも定期的に思い出して誰かに話しておかないといけない気がしましたので書いてみました。

 

忘れてしまいますので!!

小川散歩道♪

こんにちわ! 小川町の石原です。

 

お水は大事ですよね。

ぼくも2リットル目指して飲んでますけども、30歳を越えたあたりからだんだん量が減ってきてしまいました。基礎代謝ですかね。必要がなくなってきてしまったみたいですw

でも疲れてきたときに、はっ!と思って慌てて飲みます。スッキリしますね!

あとぼくはお茶が大好きです。カフェインの利尿作用をろいろ言われてたりすることが多いですが、ぼくは“飲んで出して飲んで出して”どんどんデトックスしてます。メリットとデメリットをよく考えてセルフスタイルを構築してくださいね!

 


 

 

 

ニコライ堂です。

毎日お茶の水から下って小川町に通っているのですが、荘厳な建物の脇を恐れ多くも通過しております。

最高のお天気で、いい空が撮れたんですけどもね。

後ろのビルと交通標識が邪魔です。結果ロクなお写真ありません。

ウィキペディアのがいいお写真載ってますw

 

日曜日には10時5分前くらいから

カラ~ン コロ~ン♪

と大音量で鐘が鳴り響き、10時になると

ガラガラ~ン ゴロガラ~~ン!!!

とさらに盛大に打ち鳴らされます。

それはもうヤカマ・・・ド迫力です。

浄化される気がいたします。 (;-人-)アリガタヤ。

 

 

 

神父さんです。

画像が悪いのですが(安スマホなんで)、お顔の処理が必要なくってちょうどよかったです。

 

すごい音量なんですけどもね。

お耳は大丈夫なんですかね・・・?

これも信仰のなせる業なのでしょうか。

 


 

小川町からお茶の水方向へずっと坂を登り、ニコライ堂を通り過ぎて聖橋を渡ると、湯島聖堂があります。

将軍綱吉が建てたもの、ってこの間テレビで林先生がゆってましたが、もともと別のひとが建てた孔子廟を改修するかなんかして“大成殿”と呼んだだけなんだそうです。

ちなみに孔子廟を建てたのは林羅山という人ですが、林修先生とはたぶん無関係です。

もともと林家の私塾があったそうなんですが、後に昌平坂学問所という幕府直轄のものとなり、様々な教育・研究施設の源流となったそうです。

 

将軍綱吉という人は、よく知らないまま子供心に「なんかめちゃくちゃなことをした人だったんだな~犬好きだからいいけど」くらいに思っておりましたが、最近見直されておられるご様子で。わりとリベラルな方だったんですね。しかもモラルの改革ですって。旧体制の江戸を、幕府だけでなく国ごと改革しちゃったんですってね。急に大好きになりましたw

 

ところで孔子廟は有名ですが、実は5月に“鍼灸祭り”というものもあるのををご存知ですか?

業界ではまあまあ有名なんですが、それでも知らない人の方が多いかもしれません。

“日本のすべての鍼灸の団体が協力して、流派や学派の相違を置いて鍼灸の発揚のための集まりを持ち、鍼灸を創生した先達への祭礼、鍼灸関係物故者の慰霊をとり行い、鍼と艾への感謝をすると同時に、各学派・流派の学術講演などを行い、広く親睦を深めつつ鍼灸の啓蒙普及に努める会でもあります。”

 鍼灸祭 – 伝統行事|史跡湯島聖堂|公益財団法人斯文会

より抜粋

 

鍼灸の啓蒙普及に努める会・・・ですって。

もっと頑張ってほしいですね!

ちなみにぼくもまだ行ったことがありません!

興味はあるんですけどもね。

忘れちゃうんですよね!!

(毎年5月は忙しい・・・(+_+))

来年こそは・・・と思っておりますw

 


 

そしてそのまま湯島聖堂も通り過ぎると、ご存知神田明神です。

縦一列です。

最近はサブカル化が著しく、将門公もびっくりされておいでなのではないかと心配しきりなのですが、いつも大変賑わっておいでです。

 

いかがですか?

小川町から始まる神田聖散歩。

わりとメジャーなコースですが、なかなか濃厚です。

 

 

 

 

 

 

 

直線距離は短いですが各施設で結構ゆっくりできちゃいますし、コンビニ始め周辺にはお店もいっぱいありますから身軽にお越しいただけると思います。わりと1日すごせちゃいますよ♪

 

神田明神から初めて、〆に小川町で疲れを取るコースが一番お薦めですけどね!

是非お試しください♪

 


 

P.S. 小川町店のお隣にもしんぱち食堂できました!!

↓↓↓

◎しんぱち食堂

 

ごはん固めです♪

ぼくは柔らかめがスキです!!

簿記のお勉強が必要そうです

こんにちは。
みんなのてもみ、オフィスサポートの三屋です。

先月から会計ソフトへの入力をさせていただいているのですが、専門用語がたくさん出てきて難しいですね。
現金出納帳(げんきんすいとうちょう)とか、最初は読めませんでした。。
貸方・借方の考え方もまだまだ勉強中です。
簿記には今まで触れる機会がなかったのですが、まずは日商簿記3級にチャレンジすべく、勉強サイトでトレーニングしてみたいと思います!

さて、勉強していると、すぐに肩が凝ってしまいますよね。
そんなときは、ぜひぜひみんなのてもみで解していってください!
お得なスタンプカードもありますよ。

いくつかの店舗の地図を貼っておきますね。

神保町駅前店

半蔵門駅前店

小川町駅前店

水道橋駅西口店

皆様のご来店、心よりお待ちしております!

鍼灸の価値。

 

小川町の石原です!

こんにちわ!!

 

暑いですね。

ウソみたいに連日の猛暑です。

これがかえって気持ちがいいと感じられるようになった今日この頃。

若き日にはうっと~しくって仕方がなかったこの暑さが、なんだかお肌がピリピリ気持ちがいいと感じるようになってきてしまった今日この頃。

どこか不健康なんだと思いますw

基礎代謝を見直さないといけませんね。

 

ところで青柳さん、BBQいいですね~!!

僕も大好きです!

ま~BBQに限らず、みんなでわちゃわちゃするのが大好きですね♪

今日も妻と娘が、保育園関係でBBQに行っています。

「中止だないのか!?」

と思ってたんですが、ばっちし楽しんできた模様ですw

炎天下のBBQなんて自殺行為ですけどもね。

命かけてまでやることではないと思うんですが。

楽しかったみたいです♪

 


 

前置き長かったですね。

本題です。

たまにはちゃんと鍼灸のお話もします。

 

定期的によく聞かれるんです。

曰く、

「はりって効くの?」

「ギックリ腰ってはりで治るの?」

結論から申し上げますと、“効き”ます。

 

ただし・・・

効く=効果がある  けど、 効果がある≠良くなる

というニュアンスは大事です。

 

はりなんて体内に異物を挿入するわけですから、間違いなく侵害刺激に属します。

なのでどんなヘタッピが操作しても“何かしらの効果”はあります。

ただそれがより少ない刺激で、より効果的であるために、施術者の熟練度が求められるのです。

まったくもって当然のことなんですが、ちょいちょい忘れられますのでご注意ください。

 

どこの世界でも同じことだと思うんですが、はりだからどうだとか、鍼灸師だからどうだということではなく、施術者本人の練度と心の在り方が結果を決定するのです。

そもそも資格の有り無しだって、結果の良し悪しを決定するものではないと思うんです。

 

ただ間違いなくいえることは、鍼灸師というのは国家資格ですので、少なくとも医師とほぼ同程度の基礎医学を修めている(一度は頭に入れている)ということです。

鍼灸師なら基礎医学と専門領域として東洋医学を修めます。ただし外科学だけは除外されます。

柔道整復師ですと、鍼灸師の学ぶ生理学と東洋医学がない代わりに、外科学を修めます。

そして臨床医学は上記に依存してまとめられています。

 

つまり鍼灸師→内科的

柔道整復師→外科的

な物を学びます。

(きわめてザックリなご説明ですので、ちゃんとお知りになりたい方はご自分でお調べくださいませ)

 

伊達ではないのです。

でも残念ながらほとんどの卒業生が、その知識を恐ろしいほどに活かさないという事実ですね。びっくりするほど忘れています。

臨床に必要ない物は・・・なんてレベルでないです。すっからかんになってる方が非常に多いです。

 

小川町に勤務しているスタッフには、もちろんそんなこと許しません。

びっちし締めてまいります♪

ぼくはいつも笑顔ですけどもね。

求めることが過酷なので有名です。

 

巷で鍼灸師がどんな風に言われようと、そんなの関係ありません。小川町店は本質的な高水準を目標にしております。

そんなわけで小川町店スタッフ、日々ぐぃぐぃ成長しておりますので、みなさま安心してご利用くださいませ!!

 


 

・・・お茶のお話をしたかったんですけどもね、ネタがキレました。

ないことないんですけども、ちょっと情報の精度に不安がありますので控えさせていただきます。

いずれまた♪₍*´▽`₎ノミ

お茶のお話。その2。

こんにちわ。小川町の石原です。

 

 

先日お茶の殺菌力と制菌力についてお話させていただきました。

多少のご好評をいただきましたので、調子にのって続けさせていただきます。

鍼灸のお話をしろってんですけどもね。

そうなんです。お茶がすきなんです。

 

 

 

 

 

 

お茶ってスーパードリンクなのです。

栄養あるし、風邪予防になるし、食あたりの予防にもなるし目が覚めるし。

でも気を付けなければならないことが二つあるのです。

 

一つは先日の制菌力のお話。

“宵越しのお茶は飲むな”という言葉どおり、放置したお茶は傷みやすいので飲まない方がいいです。

お腹をこわします。

 

二つ目は、空腹で飲んではいけないというお話。

これもお腹をこわすんです。

お茶にはカフェインが豊富に含まれています。目の覚めるアレですね。

ま、それは置いておいて。

 

 

 

突然ですが胃酸のお話をします。

胃酸って強力な塩酸なんですね。

PH2というかなりのもの。

この胃酸は“たんぱく質”に作用するのです。

お肉を消化するためにはたらいているんですね。

 

 

ところで胃もたんぱく質でできてますよね。

人間はわりとたんぱく質でできてます。内臓もほとんどたんぱく質です。

だのになんで胃酸が胃を消化しないのか・・・

 

胃壁は“ムチン質”という粘液を分泌しています。

このムチン質が胃酸を中和してくれるものですから、胃壁は消化されずに守られているのですね。

 

このムチン質をカフェインが中和してしまうのです!

 

つまりですね、お腹が空っぽの時にお茶を飲むと、カフェインがこのムチン質を中和してしまうためにですね、胃酸が直接胃壁を攻撃してしまうわけです。

 

胃炎→胃潰瘍 となるわけです。

 

ちょこっとでもたんぱく質がおなかに入っていると違うみたいです。

なんで昔っから、お茶にはお茶請けに小豆のものとか、コーヒー紅茶にはミルクを入れたりしてたんですね。入れないとお腹が痛くなるって気づいた人がいたんですね。

 

 

ぼくもその昔、お茶を水代わりにして飲んでいたことがありました。

とくに“濃い茶”ってあるじゃないですか。

アレ好きなんですよね。

しばらくお腹下してました(笑)

やめたらピタリと治まりましたとさ。

 

 

 

ちなみにカフェインの含有量は、玉露が一番多いそうです。

エナジードリンクの比じゃないらしいですよ。

コーヒーのエスプレッソが多いとか少ないとか・・・両方の情報があります。

エスプレッソは深煎りなので、カフェインがとんでしまうと。ほうじ茶のようにカフェインが少ないんだという説がある一方、玉露のようにカフェインが多いんだという説と・・・

ぼくがコーヒー好きじゃないんで、あんまし興味がないんです。ごめんなさい。

 

 

 

「上喜撰 たった四杯で 夜も寝られず」

 

飲んでみたい。

カフェごはんで癒やされた話

こんにちは。
みんなのてもみ、オフィスサポートの三屋です。

先日、秋葉原のアトレにあるカフェでカルボナーラとケーキを食べました。
カフェでごはんを食べるのは久しぶりだったのですが、ゆっくり落ち着くことができてとてもいいですね。
好物のカルボナーラが、玉ねぎ入りであっさりしていて美味しかったです。
ケーキもいちごたっぷりで、可愛いし美味しいし癒やしになりました!

癒やされたい皆さん!ぜひみんなのてもみに来てみてください。
60分2980円で、リーズナブルに凝りをほぐすことができますよ。
疲れた足を丁寧にほぐす、フットコースがある店舗もあります!
※お気軽にお問い合わせください。

いくつかの店舗の地図を貼っておきますね。

神保町駅前店

半蔵門駅前店

小川町駅前店

水道橋駅西口店

皆様のご来店、心よりお待ちしております!

お茶の話。

こんにちは、小川町の石原です。

 

青柳さん、富士山いいですね~!

うらやましいです。

ぼくはまだ登ったことないんですよね。

いつでも登れると思うと、なかなかいかなかったりするアレです。

東京タワーもまだ登ってないです(笑

 


 

さて本題です。

とくに季節ってわけでもないんですけどもね。

ぼくお茶がすきなんですよね。

緑茶がすきです。

 

 

 

 

 

 

お茶って殺菌力があることで有名ですよね。

でもこんな実験があるんです。

 

お茶・コーラ・オレンジジュース

以上3種の飲み物で細菌を24時間培養したんだそうです。

実験結果は・・・

 

お茶 > オレンジジュース > コーラ

だったんだそうです。

お茶が一番細菌が増えちゃったみたいですね。

 

PHの問題らしいです。

コーラのPHは2.4でかなり酸度が高いようです。

あ、PHはペーハーです。

お茶は6です。

オレンジジュースは4です。

 

お茶の殺菌力はタンニンによるものなんだそうです。ほぼカテキンです。

しかしこのタンニンの殺菌力はせいぜい2時間くらいしか保たないそうで。

2時間後にはただのたんぱく質となり、むしろ細菌のおいしいごはんになってしまうんだそうです。

 

結論。

お茶は殺菌力は優秀だけども、制菌力は弱い。です。

 

「宵越しの茶は飲むな」

言われたことないですけどね(笑

 


 

ちなみにお茶の殺菌力はものすごいみたいです。

検索してみたら、うんざりする名前の食中毒系のほとんどに有効なのが証明されてるみたいです。殺菌力もそうだし、バイキンの出す毒素に対する消毒効果もあるんだそうです。ものすごいんですって。

食中毒系の種類は列挙するとうんざりするので、ご自分で調べてみてくださいね。

興味のある方だけ。

 

小川町駅前店Twitterはじめました!

いつも小川町駅前店をご利用くださりありがとうございます!

キンモクセイの香りが秋を感じさせてくれて過ごしやすい日が続いていますね。

3ヶ月予報では今年は秋が長いとのことでした。

そんな10月、小川町駅前店では、試験的にTwitterをはじめてみることにしました。

主に最新のご案内可能時間やオススメ時間帯をtweetしていく予定です!

(混み具合によっては淡路町のご案内可能時間もつぶやきます。)

是非チェックしてみてください!

小川町駅前店オススメ時間・予約方法

いつも小川町駅前店をご利用くださりありがとうございます!

梅雨のような8月が終わり、9月も半分が過ぎようとしていますね、早いです・・・。

台風も迫り暑いですが、朝晩の空気は秋らしくなってきているように感じます。

季節の変わり目は体調を崩しやすいので、疲れを溜めて免疫ダウンしないように、ご自愛ください。

さて、有り難いことに小川町駅前店もオンライン予約が増えてきました。

しかしまだ取りやすい時間帯があります!

日にもよりますが、12時~13時、17時前後、そして最終受付の21時~(土日は19時~)の枠が比較的ご案内しやすくなっております。

オンラインでは24時間予約を受け付けておりますので(だいたい前日の夜~当日の朝の時間帯にご予約を取る方が多いです)、ご予定が決まり次第是非アクセスしてください。

お待ち致しております!

↓小川町駅前店オンライン予約はコチラから↓

https://www.peakmanager.com/online/index/n0u1h6

 

 

9月オンライン予約と出勤表(淡路町・小川町)

いつもみんなのてもみをご利用くださりありがとうございます。

梅雨みたいだった8月もあとわずか、今年も夏が終わっていきますね。

とはいえ、すんなり爽やかな秋になってくれるかどうかわかりません!

まだまだ暑い日がありそうです。

夏の疲れを持ちこさないように、身体を休める時間を作りましょう。

9月のオンライン予約を開始致しましたので、是非ご活用くださいませ。

※小川町駅前店は毎週月・金曜日を定休日とさせて頂いております。

↓淡路町駅前店9月出勤表

前半 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
小橋 小川町
横山 小川町  〇
堀越
若林
海野
加藤  〇
星野
藤井
青木
小澤
石原 秋葉原 小川町 小川町 小川町 小川町
金島  〇
後半 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
小橋
横山
堀越 小川町
若林
海野
加藤
星野
藤井
青木
小澤
石原 小川町 小川町 小川町 小川町 秋葉原 小川町 秋葉原
金島  〇