2021.03.03

2020年「Google Play」で2部門受賞した映画専門VOD「Watcha」。

こんにちは、神田北口店の平野です。

先日、タイトルに書いてある映画専門VOD、

「Watcha」のお試し入会をして実際に使ってみました。

 

「Watcha(ウォッチャ)ってどんなサービス?」



出典:https://watchacorp.jp/service/#watcha









・600万人以上が利用、1億件以上のレビューが集まっている、口コミアプリ「Watcha Pedia」と連携

→その中で口コミ評価が高い映画を厳選

 

・AIがあなたの好みに合った作品をチョイス。

→レビュー件数が多いほど、その精度はより正確になる。

→5段階評価で予測評価をAIが割り出してくれる。

→好みのジャンルごとにおススメ作品をAIがピックアップ。

 

とのこと。

 

個人的に、いったいどんなVODなのか?

気になったので1カ月間は無料で試せるので、体験してみました。

 

 

「Watcha」を使ってみた感想。


 

私がAIからおススメされた作品で、実際に見てみたのは

「英国王のスピーチ」「セッション」の2作品です。

(どちらもアカデミー賞を受賞しています。)

 

AIは2作品とも「4.7」と予想を立てていましたが、

その通り!私は「4.5」をつけることとなりました。

(0.5段階で評価されるので正確には10段階評価)

 

「英国王のスピーチ」は実話に基づく、

素晴らしいヒューマンドラマに感動し、

 

「セッション」は天才の頂を目指すアーティストたちの狂気を、

ものすごくスリリングな形で表現され、

ラストシーンには思わずしびれました。

 

 

あなたが知らない世界がまだまだ世の中にはたくさんある。


 

本当はもう少しゆとりがあれば、他の作品もじっくり観たいのですが、

色々と慌ただしいのでお試し期間は過ぎてしまいました^^;

 

ただ、やはりこういったAIを通じたおススメがなかったら、

出会えなかった名作を楽しめたのは、やはり数あるVODの中でも「Watcha」ならでは。

 

たまには自分の枠組みを外れたエッセンスをあえて取り入れてみる、

というのも、新しい未知の発見があって面白いな、とは個人的には思います。

 

 

みんなのてもみの新しい試み「福利厚生プラン(企業出張)」


 

みんなのてもみでは、福利厚生プランとして、

いくつかの法人様と契約して企業出張も実際に行っています。

 

コロナということもあって、なかなか外部との接触はしずらい状況ではありますが、

それ以上に運動不足やストレスなどで、例年以上に凝り固まりやすいお客様が多い、という事実です。

 

なかなかお店に直接伺うのが気が引けたり、

在宅ワークなどの物理的制限もあるとは思います。

 

ですので、もしこの記事をご覧になった人事担当者のお客様や経営者のお客様、

もし御社の福利厚生にコロナ疲れにリラクゼーションが必要だと感じられましたら、

お疲れを癒すことに伴う作業効率の向上にお役立てできるかもしれません。

 

ご要望の際にはいつでも各店舗で受付しておりますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

新しい未知の発見、思わぬ収穫となれば幸いです。

 

直接お越しいただけるお客様も、

引き続きご来店の程お待ち申し上げております。

平野

 

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«3月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

フィード

ブログ内検索