スタッフブログ

2022年06月

2022.06.27

ご予約優先!

 みんなのてもみのブログを読んで下さっている皆様ありがとうございます。

半蔵門駅前店です。


有難い事に予約が続き埋まってしまいご案内出来ずお断りしてしまう事が増えてきてしまっています。

特に飛び込みでのご来店ですと案内できる確率が大きく下がってしまいます。

電話予約、ネット予約が大半を占めるのですが最近では次回予約をされるお客様も増えてきているので、先の日程でも埋まる事が出てきています。

この次回予約は以前にもご紹介したかと思いますが、施術終わりに次回の予約を取って頂くと1980円分のポイントがプラスで付くキャンペーンも継続中ですので予定を組めるお客様には次回予約もオススメしています!時間変更などもお電話で承っておりますので是非ご利用頂ければと思います。

※7月13日、14日はスタッフ3名体制ですのでいつもよりかは予約も取りやすいかと思いますので、お日にちお時間が合うようでしたらペアなどでもご予約お待ちしております。

※7月9日㈯渡辺 神保町駅前店に出勤

2022.06.23

神田西口店3階開設

 みなさんこんにちは!
神田駅西口店、酒寄です。

本日は「教えてパワースポット」お休みして、神田西口店の重大ニュースをお届けいたします。

2020年よりコロナ防止対策として常備2台ベット稼働での営業を続けておりましたが…




6月より…






なんとビルの3階部分が新しく開設される事となりました!!!!!





これで『今まで受けたくてもいつもいっぱいで入れない』と言うお客様の声を聞く機会が減って行くと思います。



これで歯がゆい思いの日々が減っていく(涙)




今はまだ常に3階が稼働出来ているわけではないですが、今後スタッフを増員して、ゆくゆくは毎日稼働できる状態になっていきますのでご期待ください。


それでは!

2022.06.16

夜中に足がつる!って方いませんか?

皆様こんにちは神保町店太田です。

突然ですが、お休み中に突然足がつって翌日まで痛みが残っている・・・なんて方いませんか?

そんな「足がつる」という現象ですが、いったい何が原因で起きているのでしょうか?

なぜ睡眠中に足がつるのか?

睡眠中に足がつる原因を理解するには、まずは睡眠そのものについて知る必要があります。通常、睡眠状態にある人間は、多くの汗をかくものです。そのため、体内の水分量が減ってしまいがちです。さらに、体をほとんど動かさないため、心拍数が低下し、血行が悪くなっています。このような状況下で寝返りを打ったとき、場合によっては、足の筋肉が暴走し過剰に収縮してしまうことがあります。これは足の筋肉に想定以上の大きな負荷がかかった証拠であり、その結果として足がつってしまうわけです。

運動量が減っているとリスクが高まる?

上記のようなメカニズムで発生する「足がつる」という現象ですが、なる人とならない人がいます。それでは、その違いは何なのでしょうか。大きな原因の1つとして、運動量が考えられます。一般的に、運動量が減少すると筋肉量も減少するといわれています。そして、足の筋肉量が減少すると、乳酸などの疲労物質が蓄積されやすくなり、これが筋肉の細胞の暴走を招く要因となっているわけです。

足がつったときに痛みを和らげる方法

足がつる原因が分かったところで、その痛みを和らげる方法もご紹介します。

  • 足首をまわす
  • 力を抜いて痛みの少ない角度を見つける
  • 少しずつ足先を伸ばす(ストレッチをする)

前述のとおり、「つる」というのは筋肉の過剰な収縮によるものです。なので、基本的には、「力を抜いてゆっくりと伸ばす」という行為によって、痛みを緩和することができます。痛みが出ている間は全身に力が入りがちですが、それでは痛い時間が長くなるだけです。難しいかとは思いますが、痛いときこそ冷静になって、患部の筋肉をゆっくりと伸ばすようにしてください。

また、予防法もあります。運動不足による足の筋肉量の減少が大きな原因なのですから、足の筋肉、特にふくらはぎを日頃から鍛えておくことが、「つる」ことへの1番の予防となります。そのためには、カーフレイズという運動が効果的です。これは、「両足でつま先立つ→床スレスレまでゆっくりとかかと下す」という動作を繰り返す運動です。初心者の場合は20回×3セットほどおこなえば、十分な運動になるのでおすすめです。

いかがでしたでしょうか。ここまで睡眠中に足がつる原因を中心に見てきました。「睡眠中に頻繫に足がつる」という場合には、ここで紹介した緩和法や予防法を試してみてください。

2022.06.12

オフィスでみんなのてもみ!

 毎年この時期は湿度が高くジメジメしますね?体の不調も出やすいと思います。

皆様はいかがでしょうか?小松です。

『みんなのてもみに行きたいけど中々いけないんだよね…』

みんなのてもみがオフィス内にあったらいいのに…』って聞こえてきそうです(妄想)

そんな皆様に朗報です!皆様のオフィスにみんなのてもみ派遣チームよりスタッフをお届けします!!

御社の福利厚生費を有効活用していただき、定期的に3時間~4時間程度の施術を致します。

弊社の派遣チーム小松と女性スタッフの長崎がお伺いします!

詳しくは各店舗の店長にお尋ね下さい。小松より折り返しご連絡致します。

お待ちしております。

小松

2022.06.10

淡路町新コース設立のご案内

 いつもお世話になっております。淡路町駅前店店長の山崎です。

6月3日から横山限定ではありますが、温石のコースが開始いたしました!!

温めた玄武石の熱と遠赤外線効果を効率良く使い、手技と併せてお身体の深部まで温めながら筋肉をほぐしていくことができます。

また、別途指名料330円頂戴いたしますのでご了承ください。

詳しくは、みんなのてもみ淡路町駅前店のホームページをご覧くださいませ。

皆様のご利用、ご来店心よりお待ちしております!

2022.06.06

梅雨到来!

 6月に入り梅雨の季節がやってきましたね。

湿気でジメジメして、何だかお身体も心もどんよりしてきてしまいますが、

みなさまの体調はいかがでしょうか?

そのひとつが「雨による湿気」。東洋医学では過剰な湿気を“湿邪(しつじゃ)”と呼び、カラダに入り込み、体内の水分を必要以上に増やし悪影響を及ぼすと考えられています。余分な水分は身体のあちこちに溜まりやすくなり、むくみや頭痛、めまい、食欲不振など、様々な症状を引き起こす原因になると考えられています。

こういう時期こそ、魚、鶏肉、もも肉、大豆、乳製品などに含まれているタンパク質の摂取がひつようになります。

また、ショウガや辛い物をたべて、汗を沢山かいて身体を温めるのも良いかと思います。

免疫力を高めて、皆様が健康にいられますように♪

カレンダー

«6月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

フィード

ブログ内検索