スタッフブログ

2021年09月

2021.09.27

こまめな水分補給を!

みなさまこんにちは!
みんなのてもみ秋葉原昭和通り店古井戸でございます!

ここ最近またしても真夏日が続いておりますね(^-^;)
早く涼しくなってほしいものです・・・。

ところでみなさま水分補給はしっかりとなさっているでしょうか?
たとえもっと気温の低い快適な日だったとしても、気付かない程度に汗はかいているものです。
そこで水分補給を疎かにしてしまうと、脱水症状や熱中症などの危険性もございます。
基本的には食事も含めて一日2Lの水分補給が必要と言われておりますので、
少し意識してみてください(^-^)

特にこれからの季節は乾燥しやすく、気付かないうちに水分が失われていくのですが、
暑くない為喉が渇きにくく、水分不足に陥りやすいという面もございます。
寝る前と起きた後にコップ1杯分の水分を取るというのも効果的ですので、
ぜひお試しくださいませ!

また、施術後は血行が良くなっておりますので、
施術後30分以内にお水をたっぷり摂って頂きますとよりお疲れが取れやすくなります♪
ご希望であれば店内にて100円でお水の販売もしておりますので、
お気軽にお申し付けくださいませ!
季節の変わり目を健康に乗り切る為にも、
ぜひ当店にお身体のメンテナンスにいらしてください!

みなさまのご来店を心よりお待ちしております!

みんなのてもみ秋葉原昭和通り店 古井戸

2021.09.24

眠れない時には

 こんにちは神田駅西口店酒寄です。

皆様は秋の夜長はいかがお過ごしでしょうか?
最近お客様から耳にするのは外に出る機会が減りデスクワークばかりで疲れてるのに頭が冴えちゃって眠れない時があると言う話を聞きます。

これは本来、通勤等で適度な運動が出来ていた人もテレワークの関係で身体が動かせなくなり、頭は疲れていても身体が疲れていないため眠気が起きにくいからと思われます。

身もふたもない話ですが、頑張って起きることはある程度可能でも、頑張って眠ることはできないといわれています。眠ろうと言う意識でかえって脳を覚醒してしまい睡眠モードに移行出来ないためです。

以前、睡眠の質を上げると言うような内容の記事を書きましたがあちらは生活リズムの改善からの話になりますので、質を上げようにも時間が無かったりで改善出来ない方もいらっしゃると思います。

そんなあなたに、酒寄がやっている睡眠方法を伝授したいます。

それは、認知シャッフル睡眠法と言います。
ざっくり内容を話すと羊を数える方法の進化系です。

こちらはカナダのサイモン・フレーザー大学のリュック・ボードワン博士と言う方が開発しました。何をシャッフルするかというと、脳の中をシャッフルするのです。

では、どんな方法かと言うとシンプルな連想ゲームだと思って下さい。
まず何か簡単な単語のお題がでます。
その単語から連想する情景であったり行動だったりを想像します。
想像したらまた次のワードがお題で出ます。
以下それの繰り返し。

たったこれだけですが、私たちは、何か行動をしているとき、脳が活発になっているので、眠くなりません。つまり、就寝時に布団の中で早く眠ろうとかプライベートな悩み事や仕事の事など考え事をしていると、脳の活動が高い状態で維持されるので、脳の覚醒していてなかなか寝付くことができません。

お題から連想ゲームを広げていくことで思考がランダムにシャッフルされて、論理的思考や不安を掻き立てる思考ができなくなります。脳は2つ以上のことを同時に考えられないので、認知シャッフル睡眠法をしていると考え事に意識飛びにくくなるという訳です。

自身で頭の中でも出来るようですか、オススメはYouTubeで認知シャッフル睡眠法を検索すると方法の解説付きで数時間にわたり数秒毎にお題を出し続けてくれる動画もあるので簡単に出来ます!

自分も寝れない時に時々使いますが、普通のヒーリングミュージックより効果を感じられました。※個人の感想です。

ものは試しだと思って、眠れない時に試して見てください。
それでは!

2021.09.17

季節の変わり目は体調の変わり目!!

 こんにちは、ロンド東村山店の秋本です。

残暑もまだありますが、夜の風が少し冷たくなりました。

このようなときは、カラダのリズムが乱れます。

夏は汗をかくのにエネルギーを使いますが、急に涼しくなると体調がついていけないことがあります。

こんな時期は、よく食べ、よく寝て、よく動きましょう。

体調管理に困った時は、ぜひ最寄りの「みんなのてもみ」へお越しください。

カラダをほぐすことで、リフレッシュし、カラダのリズムを整えましょう。

ロンド東村山店にNEWフェイスが増えました。

ぜひ、お待ちしております。

2021.09.14

ビタミンBの効果??

 こんにちは!

神田中央通り店の大澤です。

私は慢性的な腰痛持ちで4カ月前までは2年近く足の痺れに悩まされていました。

坐骨神経痛がある時は辛いですが痺れは生活に支障がでるほどではないけど違和感と不愉快な感じが続き整形外科で相談しても駄目でした。

ある日スタッフの高田さんから神経系の痺れにはビタミンBを摂ると良いと教わり、試してみる事にしました。

今まで2年近く痺れが消えなかったのであまり期待はしてなかったけど神頼み的に試してみた所、痺れが和らいでいって今はほとんど症状が出なくなりました😲

同時期に腹筋を鍛えだしたり施術時の姿勢なども変えたりしてたのでそれだけではないでしょうが明らかに効果が出てビックリですし嬉しいですよね♬

お金も時間もかからないので続けやすいし痺れにお悩みの方は試してみるといいかもです!

ベテランのスタッフが揃っていますのでお身体のお悩みは当店で相談してみてくださいね^^

2021.09.11

スポーツの秋

こんにちは!水道橋店の太田です。

最近、家の中でつまづいたり、階段を上がるのに手すりが必要、布団の上げ下ろしが辛いなどの症状はありませんか?加齢のために、筋肉や関節に障害を起こし、介護が必要となる危険性の高い状態を「ロコモティブシンドローム」と呼ぶようになりました。関節の変形、骨粗しょう症、脊柱管狭窄症が基礎疾患として隠れている事がたくさんあります。薬での治療も大切ですが、足腰を丈夫に保つため、日ごろからストレッチ、ウオーキング、ラジオ体操、関節の曲げ伸ばし運動などを積極的に取り入れる様に心がけましょう。秋のひと時、スポーツをしませんか?

新型コロナウィルスの流行で、長い自粛生活が続いており、運動不足と感じている方も多いのではないでしょうか?こんな時こそ健康管理を心掛け、毎日を元気に過ごしていただきたい!と思い、今回は運動についてお話します。

 運動の効果 

肥満予防、改善 

高血圧、糖尿病、脂質異常症等の予防や検査数値の改善 

体力や筋力の維持ロコモティブシンドロームの予防等 

心肺機能の向上により疲れにくくなる 

血行促進による肩こり、冷え性の改善 

抵抗力を高め、免疫力の向上 

気分転換やストレス解消           

 

どのくらい運動すると良いの? 

働いていると、運動する時間を作ることが難しい人は多いのではないでしょうか?このコロナ禍でどこかに出かけて運動をする機会も減りました。運動は身体を動かすこと(=身体活動量)です。身体活動量は、スポーツだけでなく日常生活の中で身体を動かすことも含まれます。今より10分多く(プラス・テン)身体を動かすには、1000歩多く歩くと良いと言われています。通勤時遠くの駐車場に停めて職場まで歩くだけでも歩数は伸びます。休日に子供と遊んだり、家の掃除をするだけでも身体を動かします。ただ歩くだけでなく、背筋を伸ばして大股歩きで歩く。その意識だけでも身体活動量は増えます。日常の中で動くことを意識して生活をしてみましょう。

100kcal消費する運動の種類◆※体重60㎏の人の場合 

散歩50         

速歩・ウォーキング33 

床拭き33         

ランニング14 

子供と身体を動かして遊ぶ33

水泳14  階段を上がる20     

軽い筋肉トレーニング50分(強度筋トレ20分) 

農作業20         

2回、息がはずむ程度の運動をすることも推奨されています。楽しみながら継続できる運動を見つけてみてはいかがですか。 

 

2021.09.06

花椰菜を食べる

暑かった夏も何処に?涼しくなってきましたね。神田駅北口店の小松です。

わたくしも年齢と共に筋力の低下が気になりはじめ、少しずつトレーニングを始めました。

そこで筋肉を作る栄養素の多い『ブロッコリー』は皆さんもご存知かと思います。

野菜の中でも断トツに多いタンパク質。豊富なビタミンB群。中でもビタミンCはレモンより多いようです。

またカリウム、クロム、鉄分、カルシウム、亜鉛や食物繊維により高血圧やむくみにも効果があるようです。

■食べる際、私は今まで茹でて食べていましたが、茹でるときに水に栄養素が流れてしまう様です。

効率的に栄養を閉じ込める(蒸す、炒める)が良いみたいですね(^o^)

また捨ててしまうの部分ですが、蕾と同等の栄養価があります。もったいないですよね?

私は硬い所はスライスして漬物の素に漬けたりしますが、揚げたり、炒めても良いそうです。

炒めることにより油でコーティングされ栄養が流れにくくなるとの事。

年中スーパーで手に入るのでありがたく摂取していきたいですね。では

2021.09.02

最強セラピストへなりたかった、あの頃の私へ

朝から晩まで隙間なくビッシリ埋まっている指名予約スケジュール。それは週明けから週末、月明けから月終わりまで揺るがない。毎朝のルーティンとして、当日並んでいるお客様ひとりひとりの初回、これまでの施術経過を時系列で回想しながら、今回の要点・焦点をおぼろげにまとめる。あとはその時その時で、お客様から感じとったすべてを自分の反射神経へ丸投げします。

前回が良かったとして今回も良いとは限らない。いつもは左だとして今日は右かもしれない。思い込みで施術することを嫌い続けて、初めて相手が見えるのだと思っています。お客様に心から安らいでいただくためにも、リラクゼーションには厳密なマニュアルが必要です。ただ、目の前で一緒に空間を共有しているお客様へ、居心地の良い明日、翌週、翌月を提供させていただくとしたら、マニュアルという決まりごとへ乗っかりながらも、お客様の『今』を正確無比に切り取るべきだと思う。

身体を預からせていただく立場として、初回とは違う『今』、前回とは違う『今』。絶えず変化し続けているお客様へ対して、私が『今』何をしてあげられるか?考えに考え抜くことが大切だと考えています。自分はまだ経験が浅いから?技術不足だから?そうじゃないですよ。目の前にいるお客様へ対して、私が『今』何をしてあげられるか?そこを根拠に必死で施術を重ねていく、何がどうなっているのか一生懸命お客様へ伝える努力をする。

淡々と楽をして綺麗に仕上げようと思うな。ただ毅然とマニュアル通りにやってお客様が満足すると思うな。どこまでも泥臭く尽くし抜いてこそ、お客様との信頼関係、セラピストとしての自分が確立されてくるのだと私は思います。

来店するお客様の足音を感じながら、お客様が入ってきた瞬間、お客様は何を見て、何を感じているか。姿勢は?仕草は?顔色は?声のトーンは?担当するんなら相手のことを全部まるごと吸収すべき。吸収しながら「さて、私はどう尽くそう?」と迷いに迷うべき。それは始まりから終わりまでずっとそうです。一寸たりとも気を抜くな。

リラクゼーションは自己完結で成し得る代物ではない。セラピストが上でも下でもない。お客様の『今』へ真剣に向き合ってこそ、成長や進化が起こるのだと。未来はお客様と一緒になって作りあげていくものだと。そう信じて、私は今日も施術しています。

みんなのてもみ 水道橋駅西口店 吉川

カレンダー

«9月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

フィード

ブログ内検索