2022.09.11

人形町と蕎麦

 暑かった夏も過ぎ、ようやく秋らしい気温になってきましたね。

食欲の秋にぴったりな食べモノ【蕎麦】がテーマです。

申し遅れました水道橋店の小松です。

神田や日本橋ほど名店は少ないと言われているようですが人形町は江戸から続く

浜町藪そばがあります。1904年に神田藪そばから暖簾分けされたようです。それでも100年以上続いている老舗ですね。

人形町は江戸の中心として栄えた日本橋にあり、下町情緒のある街です。その関係で蕎麦屋も多くなったのではと思います。

庶民の味方でもある立ち食い蕎麦。今回はリーズナブルでおいしい立ち食い蕎麦に絞ります(^^♪

まず有名どころでは【福そば】立ち食いでありながら天ぷらが揚げたてで、だしが美味しいです。

他にも【六文そば人形町店】こちらは昭和で時が止まってしまっているかの錯覚を起こすほど安い!たぬきそば250円ですよ。

そういえば、みんなのてもみ淡路町店の裏通りにも六文そば須田町店がありましたね(^^♪

他にも立ち食い蕎麦の店舗は多く存在し、私は昼休みに立ち食い蕎麦巡りを楽しみに生きています(笑)

そして蕎麦を堪能したらぜひみんなのてもみ人形町駅前店に来てくださーい。お待ち申し上げます。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«9月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

フィード

ブログ内検索